2013年03月25日

農家民宿かわい

伐採祈願祭を終えて工場見学へexclamation×2

伐られた丸太からどのような工程で家で使われる建築用材となっていくのかを辿ることができますグッド(上向き矢印)

DSC02091.jpg

工場が稼働していたので、製材を行っている様子を見てもらう事ができました目

梼原町森林組合森林価値創造工場では選木から製材・乾燥・加工まで12名の職員で作業を行っています。

参加者の方から『若い方が多いですね』との感想が多くありました。

12名の平均年齢が約35歳exclamation 

高齢化が進み後継者不足の林業界にあって、地元で働く若者がいることは山の活性化にも繋がります

杉・桧のチップ集積場は今日も大盛況わーい(嬉しい顔)

DSC02092.jpg

沢山の丸太が積まれた貯木場を見て参加者も驚かれていましたあせあせ(飛び散る汗)

DSC02098.jpg

工場見学の最後には『いい家塾』の特別課外授業がありました。

DSC02100.jpg

木を実際に見て触れた事で、より木の家に対する思いが高まったようです

社会見学を終え、恒例となった工場前での記念撮影カメラ

DSC02101.jpg

お次はツアーもう一つのお楽しみ。高知の『おきゃく』ビール

DSC02104.jpg

『農家民宿かわい』でおいしい料理を囲んでの宴席となりました。

お互いに酒を酌み交わすのが土佐流。

DSC02118.jpg

土佐のおいしいお酒に話しも弾みましたexclamation×2

『いい家塾』さんのツアーでは、すっかりおなじみとなった、そよちゃん(左)とゆうちゃん(右)

DSC02107.jpg

最高の笑顔でおもてなしをしてくれますわーい(嬉しい顔)

釜中塾長から紙とマジックを持ってきてとの事で、何につかうのかな?と思っていると

DSC02105.jpg

もうすぐ誕生日を迎える子供さんと、E様のご主人にサプライズのケーキが用意されていましたるんるん

DSC02111.jpg

同じ塾で学んだ塾生同士ということもあってか、家族のような雰囲気がありました

これからいよいよ家造りが形となっていきます。

完成が楽しみです。


人気ブログランキングに参加しています。
下の桜をポチっとお願いします。
応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ


posted by yusumori at 11:27| スタッフ便り | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。