2013年10月23日

お・も・て・な・し

10月19、20日に大阪より『国産材住宅推進協会』さん主催の産地ツアーでゆすはら町
に20名を超える方々が訪れましたバス

DSC02619.jpg

『国産材住宅推進協会』さんは、国産材を用いた住まいを提案し、『褐囃z士事務所 民家』を通じて、国産材住宅を設計、施工を行っていますexclamation×2

当組合も木材を使っていただいており、民家さんでは昨年に続いての産地ツアーとなりました。

産地ツアーでは参加者の方々に当組合の取組みを説明させていただき、
実際にどういった工程を経て住宅部材となっていくのかを見てもらいます目

DSC02623.jpg

山から出荷された丸太が沢山積まれている貯木場では、同じスギでも色合いの違いや用途の違いを丸太を見ながら説明を行いますexclamation

DSC02624.jpg

続いて山で木を実際に伐採する瞬間を体感してもらいましたグッド(上向き矢印)

DSC02627.jpg

参加者の多くは初めての経験で木が倒れる様に圧倒されていましたあせあせ(飛び散る汗)

DSC02630.jpg

加工場では民家さんでまもなく出荷予定のM様邸の材が積まれており、

参加者の方は興味深く色合いや木の香りを嗅いでいましたグッド(上向き矢印)

DSC02631.jpg

DSC02633.jpg

DSC02637.jpg

工場見学の後は雲の上の温泉で旅の疲れを癒し、『農家民宿かわい』で懇親会が行われました。

DSC02639.jpg

土佐のカツオのたたきや山菜料理に参加者一同大満足の様子で、同時に土佐のおいしいお酒もすすみましたグッド(上向き矢印)

DSC02641.jpg

翌日は天気が心配されましたが、四国カルストへ向かいます

かわいのお母さんの『お・も・て・な・し』に皆さん感激したようですわーい(嬉しい顔)

DSC02642.jpg

カルストは少し寒かったですが・・・・霧も深くなく風車を見ることができました。

DSC02648.jpg

昨年ほどではありませんでしたが今年も雲海を見ることができました

DSC02643.jpg

ちなみに昨年の雲海は下の写真です

DSC01378.jpg

それから下組にあるモデル住宅の見学へ行きました。

DSC02651.jpg

ふんだんに町産の木材を使用し、断熱材にはセルローズファイバー、

壁には漆喰・珪藻土・和紙など自然素材で建築された構造に、次回来る時はここに泊まってみたいと言う参加者が続出しました

DSC02652.jpg

宿泊料も安く利用できるので、次回は是非泊まってみて下さい。

またのお越しをお待ちしております手(パー)


人気ブログランキングに参加しています。
下のとんぼをポチっとお願いします。
応援よろしくお願いします。


posted by yusumori at 15:49| スタッフ便り | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。