2013年11月07日

高知もくもくランド2013

11月2日、3日に第9回『高知もくもくランド2013秋祭り』に参加してきました。

テーマは【森の恵みは、暮らしの恵み】として、県内の木に係わる業者がたくさん出展し、木材の良さに五感で感じてもらえるイベントとなりました。

DSC02657.jpg

オープニングは恒例のテープカットならぬ丸太カットで始まり、もち投げには多くの参加者が集まっていました。

DSC02663.jpg

四万十ヒノキスライスプールからはヒノキのいい香りがしていました

DSC02658.jpg

子供達はプールの中でおおはしゃぎ。沢山の子供達が集まっていましたわーい(嬉しい顔)

DSC02675.jpg

梼原町森林組合のブースでは、恒例となった【ゆすの木】でのマイ箸づくり、広葉樹でのコースターづくりを行いましたexclamation×2

DSC02677.jpg

親子で来られた方も多くいて、各ブースも賑わっていましたexclamation

マイ箸づくりにかかる時間は人それぞれで、10分くらいの人もいれば最長で1時間かけて磨いた方もおりましたわーい(嬉しい顔)

DSC02667.jpg

ペーパーで磨き出すとはまる人も多くいて、歴代最長は約2時間あせあせ(飛び散る汗)

昨年箸づくりを行った方も数名来られ、昨年作った箸が丈夫で今年もまた来ましたと声をかけてもらいましたわーい(嬉しい顔)

硬くて丈夫な【ゆすの木】は大切に使えば長く使えます手(チョキ)

日本一の森林率84%の高知県の豊富な資源を有効に活用していきましょうグッド(上向き矢印)


人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとお願いします。
応援よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ


posted by yusumori at 12:41| イベント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。